【画像あり】iPhone5にiOS7 beta(ベータ版)をインストールしてみた

Pocket

2013年6月10日(米国時間)に開催されたWWDC(Worldwide Developers Conference)はかなり盛り上がったようですね。Haswellを搭載したMacBook Airにゴミ箱や弁当箱とか言われてるけど性能はズバ抜けた化け物のようなMacPro、そしてMac OS X MavericksやiOS 7と内容は盛りだくさんでした。

MacPro欲しいなぁ、iMac27インチ アルティメットモデル(私が買ったモデル)と比べてどのくらい差があるんだろうなぁ、と思いつつやはり気になったのはフラットデザインになった「iOS 7」ですね。新しい機能の中でコントロール・センターがグッときた!無線LANやLEDライト、画面の明るさ調整などへのアクションがすぐにできるのでこれは便利!詳しいことはギズモード・ジャパンの記事を!

 
[ #WWDC2013 ]iOS 7について、知っておくべきことすべて(動画・追記あり): ギズモード・ジャパン

 
「iOS 7」はまだベータ版でしか提供されていないので通常ダウンロードすることはできません。ですが、アップルのディベロッパーに年間登録をするとダウンロードすることができます。年間8400円かかりますけども。

 
アップル ディベロッパー:iOS Developer Program – Apple Developer

 
ただ、ディベロッパーの言葉の通り「開発業者(開発者)」向けのサービスですので新しいiOS 7を購入するという意味ではなく開発環境を手に入れる、ということです。ベータ版ですし、よく分からない場合は通常提供されるまでグッと待ちましょうー。

開発はしないけどどうしても新しいiOS 7を試してみたい!ベータ版でもいい!年間8400円払ってもいい!今すぐ試したいんだ!という方は以下のブログ記事を参考に登録からダウンロード、インストールに挑戦してみてください。

 
開発専用のApple IDを用意した方が良い理由: UQ Times 開発の記録

iOS Developer Programへの登録 (購入まで) :UQ Times 開発の記録

iOS Developer Programへの登録 (アクティベーション):UQ Times 開発の記録

iOS7ベータ版をインストールする方法:携帯総合研究所

 
前置きがだいぶ長くなりましたが、私のiPhone5(auモデル)にiOS 7 ベータ版を入れてみました。いやぁ、このフラット感はいいですね。コントロール・センターも便利!いいよーいいよー。ベータ版ですので当然今まで通りアプリが使えるわけではありませんので、使える・使えないアプリを少し紹介できればなーと思います。以下、いくつかキャプチャーをアップします。

 

ロック画面や解除時のパスコード入力もキレイ!
App Storeのランキングは前のほうが見やすいかなぁ

 
管理画面も見やすく。電話の画面も可愛らしいですね。

 
アプリフォルダは見やすいかも。
アプリの切り替えは画面全体に広がって左右にスワイプさせます。消すときは上にドラッグ!

 
メモ帳とキーボード入力欄。選択やペーストのボタンも見やすい!

 
いかがでしょうー。他にも可愛らしい画面や見やすくなった画面など見ていて楽しいのがたくさん!でも動かないアプリもいくつかあるのでちょっと凹みます。しばらく楽しむぞ〜(`・ω・´)
 

Pocket

FFXIが動く!iMac 27インチ(Late 2012)+ VMWare Fusion5で動作可能になりました

Pocket

薄型iMac27インチ(Late 2012)のアルティメットモデルを買ったものの、VMWare Fusion5でFFXIが動作できずにずっと困っていました。そのときの情報が以下の記事です。「VMWare Fusionでエラーが発生し、Windowsをシャットダウンしました。」のエラーで動かなかったんですよね。でもBoot CampではFFXIが動いたのでVMWare Fusionの不具合なのかなーと。

 
動かない:iMac 27インチ(Late 2012)+ VMWare Fusion5でFFXIが落ちる
iMac 27インチ(Late 2012)のBoot CampでFFXIベンチマーク測定

 
困っていたこれがVMWare Fusion5でFFXIが動くようになったんです!その動くようになったアップデートがMacの「OS X Mountain Lion 統合アップデート v10.8.3」と、VMWare Fusionの「5.0.3」のバージョンになります。

 

OS X Mountain Lion 統合アップデート v10.8.3
 ・Mac App Store で Mac 内蔵のカメラを使って iTunes ギフトカードを使用することが可能
 ・Boot Camp が Windows 8 のインストールに対応
 ・Boot Camp が 3TB ハード・ドライブ付き Mac に対応
 ・ファイル URL が原因でアプリケーションが突然終了する問題を修正
 ・ある種のプラグインを使用中に Logic Pro が反応しなくなる問題を修正
 ・2011 iMac でオーディオが途切れる問題を修正
 ・Safari 6.0.3 を同梱

VMware Fusion 5 and VMware Fusion 5 Professional Release Notes
 ・3TBのディスク·ドライブ上のBoot Campパーティションのサポートを追加
 ・ユニティモードで選択アプリケーションのためのカーソルのパフォーマンスを改善
 ・McAfee AntiVirus Plusを更新し、Windows8サポート
 ・特定の状況下で不鮮明なグラフィックにつながる可能性がある問題を解決
 ・ユニティモードで水平スクロールが逆に動作する問題を解決
 ・MacのOffice2013を表示に関する問題を解決
 ・vSocketsを改善
 (Google翻訳を使用しています)

OS X Mountain Lion 統合アップデート v10.8.3
http://support.apple.com/kb/DL1640?viewlocale=ja_JP
VMware Fusion 5 and VMware Fusion 5 Professional Release Notes
http://www.vmware.com/support/fusion5/doc/fusion-503-release-notes.html

この両方のアップデートを適用するとVMWare Fusion5でFFXIを動かすことができました。VMWare Fusionの5.0.3だけ適用しただけは動かなかったので、Macの10.8.3のアップデートも必須ですね。これでようやくMacを動かしながらFFXIを遊ぶことも可能に!そして、FFXIのベンチマークも動くようになったので早速測ってみました。


FINAL FANTASY XIのベンチマークの結果(VMWare Fusion5で動作)
Low:6174
High:4375

参考までにBoot Campでは「Low:11743、High:9742」でした。

●iMac 27インチ(Late 2012 アルティメットモデル)
 OS:10.8.3(ビルド12D78)
 CPU:Intel Core i7 プロセッサ 3.4GHz
 HDD:1TB Fusion Drive
 メモリ:32GB(8GBx4、1600MHz DDR3メモリ、ドスパラで購入)
 グラボ:NVIDIA GeForce GTX680MX 2GB GDDR5 メモリ
 起動:VMWare Fusion5(Ver 5.0.3)
 OS:Windows 7 Professional 64ビット(6.1 ビルド7601)Service Pack 1

★注意★
ベンチマークはフルスクリーンでないと動作しません。シングルウィンドウモードでベンチマークを動かすと「全画面モードを失いました。(Err Code=3)」と出て動きません。フルスクリーンモードで動かしましょうー。FFXIの動作はシングルウィンドウでも可能です。

FINAL FANTASY XI for Windows オフィシャルベンチマーク3
http://www.playonline.com/ff11/download/media/benchmark01.html

やはりBoot Campと比べるとスコアはだいぶ落ちますね。Highで遊ぶのはちょっと苦しいかも。でもLowであれば十分に遊ぶことができますよ。早速ログインをしてみると快適に動作!これこれ!これを待ってたのよー!これでMacで色々しながらFFXIもできます。この環境にずっとしたかったので嬉しい〜( ̄ー ̄)

このiMac27インチのアルティメットモデルの詳細なスペックなどは以下の記事にもありますので、ご参考にして頂けると嬉しいです。

薄型 iMac 27インチ Late 2012 が届いた!(Core i7 3.4GHz / 1TB Fusion / 8GB / GTX680MX 2GB)

さぁ!久しぶりにFFXIを堪能するぞー!ヽ(`Д´)ノ
 

Pocket

iMac 27インチ(Late 2012)のBoot CampでFFXIV(FF14)ベンチマーク測定

Pocket

ついでなのでFFXIV(FF14)のベンチマークもやってみましたー。

iMac27インチのスペックは、Intel Core i7 プロセッサ 3.4GHz、1TB Fusion Drive、メモリ 32GB、NVIDIA GeForce GTX680MX 2GB(アルティメットモデル)になります。メモリは自分で増設しています。詳細なスペックは下のほうに載せております。

こちらもFFXIのときと同じく、VMWare Fusion 5ではエラーが起きてまともに動かないので、Boot CampにWindows 7を入れ直てから試してます。FFXIVはベータ版も少しやって公開後もディスクを購入してしばらくやっていましたが、なんとなく馴染めなくてやめちゃったんですけどね( ´・ω・`)別のPCの頃のお話です。

さぁ、肝心のスコアは以下の通り!

FINAL FANTASY FFXIV(FF14)のベンチマークの結果
Low:6784(1280 x 720)
High:5149(1920 x 1080)

●iMac 27インチ(Late 2012 アルティメットモデル)
 CPU:Intel Core i7 プロセッサ 3.4GHz
 HDD:1TB Fusion Drive
 メモリ:32GB(8GBx4、1600MHz DDR3メモリ、ドスパラで購入)
 グラボ:NVIDIA GeForce GTX680MX 2GB GDDR5 メモリ
 起動:Boot Camp(Ver 5.0.1)
 OS:Windows 7 Professional 64ビット(6.1 ビルド7601)Service Pack 1

ファイナルファンタジーXIV オフィシャルベンチマーク
http://www.finalfantasyxiv.com/media/benchmark/jp/

スコアが5500〜7999だと「とても快適な動作が見込めます。」となるので十分に遊ぶことができますね!ただ、今は新生エルオゼアが出るのを待っているときですので新しいFF14の頃にはそれに合わせたベンチマークが出るんでしょうね。それが出たら試してみようー。

公式サイト:FINAL FANTASY FFXIV http://jp.finalfantasyxiv.com/

 
追記(2013年6月8日)
VMware Fuisonで「FF14 新生エオルゼア ベンチマーク ワールド編ベンチマーク」を動かそうとした記事を書きました。2013年6月8日時点では動かないデス…。

iMac 27インチ(Late 2012)のVMware FusionでFFXIV(FF14)は動かないかも

 
追記(2013年6月23日)
Final Fantasy XIVの新生エオルゼアのベータ版は遊ぶことができました。

【画像】iMac 27インチ(Late 2012)でFF14 ベータ版が遊べた!(VMware Fusion)

 
 
今回購入した iMac 27インチ(アルティメットモデル)のスペックはこちらです。

iMac 27インチ

PC名iMac 27インチ 3.4GHzモデル(アルティメットモデル)
メーカーApple
型番-
CPUIntel Core i7 プロセッサ 3.4GHz
クアッドコア、Turbo Boost使用時最大3.9GHz
HDD1TB Fusion Drive
メモリー容量:8GB(4GBx2、1600MHz DDR3メモリ、最大32GBをサポート)
ユーザーがアクセスできるSO-DIMMスロット x 4
グラフィックボードNVIDIA GeForce GTX680MX 2GB GDDR5 メモリ
モニターIPSテクノロジー搭載27インチ(対角)
LEDバックライトディスプレイ
解像度2560 x 1440
接続および拡張性SDXCカードスロット
USB 3.0ポート x 4
Thunderboltポート x 2
Mini DisplayPort出力でDVI、VGA、
デュアルリンクDVI接続に対応(アダプタは別売り)
10/100/1000BASE-TギガビットEthernet(RJ-45コネクタ)
入力Apple Wireless Keyboard
Magic Mouse
Magic Trackpad
ワイヤレスWi-Fi
802.11n Wi-Fiワイヤレスネットワーク接続
IEEE 802.11a/b/gに対応

Bluetooth
Bluetooth 4.0ワイヤレステクノロジー
電源100〜240V AC
サイズ高さ:51.6 cm
幅:65.0 cm
スタンドの奥行き:20.3 cm
重量9.54 kg
価格222,800円(税込)

 
メモリはこれを購入しました。これを4枚購入して 32GB にしています。


高速で大容量のメモリを入手するにはこちら!

製品名JM1600KSH-8G (DDR3 PC3-12800 8GB)
メーカーTranscend
型番JM1600KSH-8G
容量8GB
規格PC3-12800
モジュール204pin SO-DIMM
速度DDR3-1600 (1600MHz)
相性交換保証DJメール会員のみ1ヵ月
弊社保証規定メーカー永久保証
価格4,290円(税込)

 

Pocket