約0.01秒で素早くつながる次世代無線LAN「IEEE 802.11ai」の実装が楽しみ

Pocket

ネットワークについて色々勉強もしたいので専門誌を読もうと思い、日経NETWORK 4月号(2013年)を購入しました。まずは4月号だけ購入してみて、中身についていけそうなら年間購読をしてみようかなと思ってます。

今回、その中の記事で紹介されていたのが次世代無線LANに実装が予定されている「IEEE 802.11ai」という規格、これがすごい。従来の無線LANは接続と認証に約3秒くらいかかっていて、早くつながれ!とイライラしてしまうのですが、これが「IEEE 802.11ai」だと接続と認証が約0.01秒で完了するそうです。これはすごい!

素早くできる理由は2つあって、一つは認証プロセスを可能な限り集約したそうです。そして、もう一つはアクセスポイントを見つける時間を短縮したことで接続と認証が素早く完了する、という仕組みみたいです。詳細な技術的なことは日経NETWORK 4月号(2013年)を読んで頂ければ詳しい図も載っていて分かりやすいです。

従来の方式は基地局探索から利用開始まで7つくらいの流れでようやくつながるのを、「IEEE 802.11ai」では基地局探索から利用開始まで3つくらいの流れでつながるのです。この流れの間にはアクセスポイントを探して、認証を要求して、鍵を生成をして、鍵を交換して、ネットワークを設定をして・・・と様々な流れがあってようやく無線LANが使える、というのがあるのですが、これがアクセスポイントを探して、認証と鍵生成と鍵の交換とネットワーク設定を・・・を一度に行うことで利用開始までの時間を短縮してるそうです。

・・・ずいぶん端折っていますが、これらの流れを分かりやすい図であるので勉強になります。

この技術が実装されれば無線LANの接続に待たされることも解消されるのですね。無線LAN機器(親機)とPC側(子機)に実装されないと快適にならないので、そう考えるとまだだいぶ先の話なのかな〜。あっという間に接続される無線LAN、楽しみですね!

「IEEE 802.11ai」は最近出てきた規格ではなく、数年前から話題になっていたのですね…。こういう先端技術のことももっと触れていきたいので、日経NETWORKは年間購読したほうがいいのかな。話題となっている記事は以下です。総務省から出ている無線LANビジネス研究会報告書も面白そうなのでじっくり読んでみよう。

 
すぐつながる無線LANへ、次世代仕様「11ai」を議長の真野氏が語る(日本経済新聞:2011年9月5日)
次世代無線LANの標準化、「11ai」が期待を集める理由(日本経済新聞:2012年7月24日)
無線LAN認証高速化の11aiをAndroid機に先行実装、来年3月にはドラフトに(ITpro:2011年7月26日)
無線LANビジネス研究会報告書 ★PDFです★(総務省:2012年7月)

 
次世代無線LANには「IEEE 802.11ai」以外にも「IEEE 802.11af」や「IEEE 802.11ah」も出てくるようなので、これらについても勉強していかなきゃだなぁ。今は普通に使ってる無線LANでもどういう仕組みで接続がされているのかよく分からず…。こういう仕組みを勉強して深く知るのも面白いですね。

まだ日経NETWORKに載っている内容を全て理解するには勉強不足ですが、年間購読をして勉強していこうー。
 

Pocket

【期間限定】連休はPCゲームだ!HDDを無料で大容量、CPU水冷パックをプレゼントなど!(4月30日まで) [ドスパラ]

Pocket

ドスパラが「ゴールデンウィークはPCゲームやろうぜ!!」という期間限定のキャンペーンをしているぞ!期間は2013年4月30日(火)までだがHDDが無料で大容量にできたり、CPU水冷パックをプレゼントといった内容なっているぞ!

その他にもRadeon搭載PCを買って最新ゲームをプレゼント、大人気ゲーミングノートを最大20,000円引きといった内容もあるのでこれはチェックをしないと損だ!(最新ゲームはシムシティ、ファークライ3、デビルメイクライ、クライシス3のどれか1つを選択。対象となるPCモデルによって選択肢が変わります。)

大容量にしたい、CPU水冷パックが欲しかったけどカスタマイズにかかるお金が…と悩んでいたのなら今がチャンスだ!それも人気機種に対応したキャンペーンなので浮いたカスタマイズ分でCPUやメモリ、グラフィックカードをより高性能にすることも考えてみよう!高スペックパソコンの入手をするなら今かもしれない。キャンペーン終了まであとわずか!急いでチェックをしよう!




 

1TB HDD → 2TB HDD に増量!対象モデルはこちら!


期間限定!ゲーミングパソコンがなんと無料でHDD大増量中!!1TBが2TBに大増量!

 

2TB HDD → 3TB HDD に増量!対象モデルはこちら!


期間限定!ゲーミングパソコンがなんと無料でHDD大増量中!!2TBが3TBに大増量!

 

CPU水冷パックをプレゼント!対象モデルはこちら!


水冷パックででCPU環境を快適にできるチャンスだ!

 

Pocket

映像処理の性能を重視した高性能パソコン「レイトレック-V XG-e」 [ドスパラ]

Pocket

ドスパラから映像処理の性能を重視した高性能パソコン「レイトレック-V XG-e( Raytrek-V XG-e)」が出ているぞ!SandyBridge-E プロセッサーを搭載し、ビデオ編集・ライブ配信・RAW現像などに最適な構成をした高スペックパソコンだ。搭載してるCPUはIntel Core i7-3930Kは6コアもあり、ビデオカードはNVIDIA GeForce GTX680 2GBとこの二つだけでも高いスペックなのが分かる。

このパソコンのスペックはCPUはIntel Core i7-3930K 3.20GHz(6コア)、HDDは3TB SATA 6Gb/s 接続 (SATA III)、メモリは32GB PC3-12800(4GB x8)、ビデオカードはNVIDIA GeForce GTX680 2GBとなり、負担のかかる動画編集やUstream配信、画像処理などがサクサクできる構成だ!これで悩んでいたもたついた動作も解消するかもしれない!

この高スペックパソコンの詳しい構成は以下の通りだ!

 


画像はイメージです。セット内容は構成により異なります。

映像処理の性能を重視した高スペックPCはこちら!

モデル名Prime Raytrek-V XG-e
CPUインテル Core i7-3930K プロセッサー
6コア 定格 3.20GHz ターボ・ブースト時最大 3.80GHz
12MB L3 キャッシュ インテル ハイパースレッディング・テクノロジー対応
C2 stepping移行済み
メモリー容量・規格32GB PC3-12800
DDR3 SDRAM 4GB x8 4チャネル 最大 64GB
スロット数:8 (空き 0)
マザーボードインテル X79 Express チップセット搭載 ATX マザーボード
ディスプレイアダプターNVIDIA GeForce GTX680 2GB
ハードディスク3TB SATA 6Gb/s 接続 (SATA III)
光学ドライブDVDスーパーマルチドライブ SATA 接続
サウンドオンボード HDサウンド
有線LAN1000BASE-T LAN
前面 I/OUSB 2.0:4
サウンド,マイク入力 x1 ヘッドフォン出力 x1 (ステレオミニプラグ)
背面 I/OUSB 2.0:8
USB 3.0:2
映像出力:DVI x2 HDMI x1 DisplayPort x1 (2画面出力対応)
サウンド:マイク入力 x1 ライン入力 x1 ライン出力 x4(ステレオミニプラグ)
S/P DIF 出力 同軸 x1
S/P DIF 出力 光 1 x1
LAN:1
PS ⁄ 2:キーボード/マウス x1
IEEE1394:1
拡張スロットPCI Express x16:2 (空き 1)
PCI Express x8:1 (空き 1)
PCI Express x1:3 (空き 3)
拡張ベイ5 インチ:5 (空き 3)
3.5 インチ シャドウ:5 (空き 4)
内部 I/OSATA 3Gb/s:4 (空き 3)
SATA 6Gb/s:4 (空き 2)
ケースSR598M ブラック(ATX)
電源750W 80PLUS 静音電源(DELTA ELECTRONICS 製)
キーボード日本語キーボード
マウス光学式ホイールマウス
サイズ207(幅)×520.7(奥行き)×450.2(高さ) mm
重量約13.9kg
OSWindows 7 Professional インストール済み(ディスク付属)
保証1年間 持込修理保証
価格239,980円

映像処理の性能を重視した高性能パソコンはこちら!
カスタマイズもしてより高性能へ!

 

Pocket