「EFレンズ」と「EF-Sレンズ」の違い:一眼レフカメラ初心者向け(Canon)

Pocket

私も一眼レフカメラの初心者ですが、初心者が気をつけなければならないのがレンズの規格です。私はCanonユーザーですので、ここではCanonレンズについて話を進めますが、各メーカーごとに合う合わないがあるので気をつけましょうー。

 

Canonのレンズには「EFレンズ」と「EF-Sレンズ」がある

Canonの一眼レフカメラのレンズには大きく「EFレンズ」「EF-Sレンズ」があります。お持ちのレンズがありましたら型番をよく見てみましょう。テクノロジーについてはCanonに紹介ページがありますので見ておくと面白いです。初めて見るとチンプンカンプンですが、カメラへの理解が深まるごとに技術の高さに驚くばかりです。

キヤノン:EFレンズテクノロジー
キヤノン:EF-Sレンズテクノロジー

構造や技術的なことを理解してからレンズ選びをするとこんがらかってくるので、まずは大きな違いから把握していきましょうー。構造や技術的なことはそのあとで楽しみましょう!

 

「EFレンズ」と「EF-Sレンズ」の違いについて

さて、この「EFレンズ」「EF-Sレンズ」違いですが、大きく違うのがイメージセンサーの大きさの差で変わります。フルサイズのイメージセンサー搭載カメラか、APS-Cサイズのイメージセンサー搭載カメラか、で分けてみます。ざっくりな分け方になりますが、以下のような感じ。イメージセンサーのことは前回の記事でも触れてますのでご参考までにー。(参考記事:Canon EOS 6DとEOS D7の違いをアレコレまとめた(一眼レフカメラの購入を考え中)

 
EFレンズ:フルサイズの一眼レフカメラ用(Canon EOS 6Dとか)
EF-Sレンズ:APS-Cサイズの一眼レフカメラ用(Canon EOS D7とか)

 
大雑把すぎる分け方ですが、まずはコレを理解しておけば大丈夫です。でも「EFレンズ」はAPS-Cサイズの一眼レフカメラでも使えるのです。ここで私が「?」となったところでもあるんですよね。えー、みたいな。そして、もう少し細かく分けると以下のようになるんですよね。

 
EFレンズ:フルサイズ、APS-Cサイズの一眼レフカメラ(Canon EOS 6DやEOS D7もOK)
EF-Sレンズ:APS-Cサイズの一眼レフカメラだけ(Canon EOS D7とか、EOS 6DはNG)

こういうこと!

 

EF-Sレンズはフルサイズの一眼レフカメラには使えない

サブタイトルのまんまですが、EF-Sレンズはフルサイズの一眼レフカメラには使えない、ってことです。これがサイトやパンフレットに分かりやすく書いてるところがなくて本当は使えるんじゃないか、ってずっと思ってたんですよね。Canonのレンズのパンフレットに書いてあるのをみてようやく納得。

EFレンズ/EOSアクセサリー カタログ(PDF)22ページ目より。

※2013年3月時点で、EF-Sレンズ対応カメラはAPS-CサイズのCMOSセンサーを搭載したEOS DIGITALと、EF-EOS Mを搭載したEOS Mのみです。その他のEOSには装着できません。

製品カタログ :一眼レフカメラ/ミラーレスカメラ【EOS】
EFレンズ/EOSアクセサリー カタログ(PDF)

 

Canon Kiss X4を例にすると…

んで、私が今使っているのはCanon Kiss X4です。持っているCanonレンズは以下の通り。

 
・Canon EF 50mm F1.8 II
・Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS
・Canon EF-S 55-250mm F4-5.6 IS

 
下二つの「EF-S18-55mm」と「EF-S 55-250mm」はダブルズームキットで購入したときに入ってたやつです。上の「EF 50mm」はあとから購入した単焦点レンズです。こっちは「EFレンズ」ですね。

そのため前回、Canon EOS 6D(フルサイズ)かCanon EOS D7(APS-Cサイズ)かで購入を悩んでいたのですが、これらも活用すること考えたら以下のようになっちゃうんですよね。

 
・Canon EF 50mm F1.8 II(EOS 6D:OK、EOS D7:OK
・Canon EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS(EOS 6D:NG、EOS D7:OK
・Canon EF-S 55-250mm F4-5.6 IS(EOS 6D:NG、EOS D7:OK

 
うーん、Canon EOS 6Dを買うと今持ってるのが使えないので望遠レンズが欲しい、というときは別途購入しなきゃいけない…。使えるのはESレンズの単焦点レンズだけです。レンズって高いからこういう今の持ち合わせのことも考えないと余計な出費をになってしまう。お金がたんまりあれば悩む必要もないんですけどねぇ(´・ω・`)

そして、Canon EOS D7はCanon Kiss X4と同じAPS-Cサイズですのでこれら全て使うことができます。パンフレットとかで見ても使えることを確認済み。これならボディのみ購入してもすぐ使うことができる!

 

違いについていかがでしたでしょうか

「EFレンズ」と「EF-Sレンズ」の違いについて、いかがでしたでしょうか。分かりにくいところがありましたらTwitterでツッコんで頂けると嬉しいです。

カメラの世界ってほんと深いですね。レンズ一つとっても理解するのがすごく大変。イメージセンサーのことやISO感度、被写界深度、絞り値、焦点距離、画角、遠近感、露出、シャッタースピード…などなど。技術はもちろん、深い知識と理解がないと良い写真って撮れないですねぇ。カメラの機能に頼りすぎず、勉強ですね!(`・ω・´)
 

Pocket

Comments are closed.