高速CPU搭載、RAID機能搭載 高速ネットワーク対応HDD(NAS) 4TB [ドスパラ]

Pocket

BUFFALOのNASで高速CPU搭載、RAID機能搭載 高速ネットワーク対応HDDが「LS-WV4.0TL/R1J」だ。高速CPU搭載を搭載することで大幅に性能アップをし、従来製品に比べ、転送性能が約1.8倍向上しているそうだ。これにより大容量のデータのやりとりやバックアップ作業がスムーズになってるぞ!

この製品にはパソコンへのコピー作業の時間を短縮化する2つの高速化ソフトウェアが添付されており、「ターボPC」と「ターボコピー」を使えばより高速な保存が可能だ。

ターボPCはデータの保存を高速化し、ターボコピーはデータのコピーを高速化するソフトウェアだ。このソフトウェアを使えば時間を1割以上短縮することが可能になるぞ。ただし、Macには対応していないので注意が必要だ。

「Webアクセス」機能を搭載しているので、設定をすればインターネット経由でNAS内のデータを取り出したり、NAS内へデータを保存することも可能だ。Webアクセスをより便利する写真の「サムネイル表示」、ファイル共有できる時間を制限できる「ワンタイムURL機能」、複数ファイルの「一括ダウンロード」(PCからのアクセスのみ)があり、外出先からのアクセスや家族・友人とのファイル共有を楽しむことができるぞ!

その他にも便利な機能が満載なのでぜひ詳細スペックを見てほしい!

 


高速CPU搭載のNASを入手するにはこちらから!

製品名リンクステーション RAID機能搭載
高速ネットワーク対応HDD 4TB
メーカーBUFFALO
型番LS-WV4.0TL/R1J
対応機種有線LANインターフェースを搭載するWindowsパソコン、Apple Macシリーズ
対応OSWindows 8
Windows 7(64ビット/32ビット)
Windows Vista(64ビット/32ビット)
Windows XP
Windows Server 2008
Windows Server 2003
Mac OS X 10.7
Mac OS X 10.6
Mac OS X10.5/10.4/10.3.9
対応OSの詳細はこちらをご覧ください。
Windows 8で利用する場合はこちらをご覧ください。
有線LAN部インターフェース:1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T(AUTO-MDIX対応)
対応プロトコル:TCP/IP
ポート数:1(※AUTO-MDIX対応)
コネクター形状:RJ-45型 8極
USB部インターフェース:USB2.0
端子数:1
コネクター形状:USB ソケットA
バスパワー:非対応
搭載ドライブLS-WV4.0TL/R1J:2TB×2
対応RAIDモードRAID 0、RAID 1(※出荷時はRAID 0に設定されています)
電源AC100V 50/60Hz
最大消費電力48W
エネルギー消費効率LS-WV4.0TL/R1J:N区分 0.0065
外形寸法86mm × 127mm × 204mm(幅×高さ×奥行)
質量2.3kg
動作環境温度5~35℃
湿度20~80%(結露なきこと)
準拠規格DTCP-IP、DLNA
グリーン購入法LS-WV4.0TL/R1:N区分 対応
RoHS指令準拠対応
主な付属品本体、LANケーブル(2m)、ACアダプター
ユーティリティーCD(リンクナビゲーター、NASナビゲーター2
バッファローツールズ(ターボPC for NAS、ターボコピー)
簡単バックアップ、ファイル共有セキュリティーレベル変更ツール、
HTMLマニュアル、Adobe Reader)、マニュアル「はじめにお読みください」
※保証書はパッケージに記載
価格40,690円(税込)

高速CPU搭載のNASを入手するにはこちらから!
このNASでデータを賢く扱おう!

 

Pocket

Comments are closed.