【画像あり】すごい!18倍マクロ撮影ができるiPhone 5用ケース「Shutter for iPhone 5」

Pocket

スペックコンピュータ株式会社から光学18倍マクロレンズを搭載したiPhone 5用のケース「Shutter for iPhone 5」が2013年8月上旬に発売されます。光学18倍ということはデジタルズームと違って、画像が劣化することなくズーム撮影ができるのです。

ちなみに私、予約しました!届くの楽しみ!(`・ω・´)
商品ページは以下です。

【予約受付中・8月上旬入荷予定】 スライドするだけで世界が18倍に見えるマクロレンズ内蔵iPhone5用ケース『shutter for iPhone5』

厚さわずか12mmのケース本体に光学18倍マクロレンズを搭載して、接写しても画像を劣化させることなく撮影ができるってすごくないですか。しかもスライド式なので普段通り撮影したい場合はズラしておけばOK。マクロ撮影したいときだけスライドさせて撮影するだけなんです。

商品ページにもこんな風に撮影できます、という画像はありますが実際はどうなのか気になりますよね。そのことをつぶやいたらスペックコンピュータ株式会社の方から返信を頂いて画像をアップしてくれました!ありがとうございました!


 
これ、すごくないですか?!お手元にある千円札を見てほしいんですが、その中に赤い丸印があります。その部分を撮影してもらったんですが、肉眼では見えづらい線の表示までばっちり見えますよ。

マクロ撮影ってやってみると結構楽しいんですよ。花とか草木とか動物とか虫とか自然のものはもちろん、壁とかコインとかキーボードの隙間とか身近なところも撮影してみると肉眼では見えないのが見えて面白いです。デジカメのマクロモードとかでやりません?

でもこの光学18倍マクロレンズならデジカメのマクロモードよりももっと細かいものが撮影できますよ。絶対楽しい!細かい作業するときにズームアップが欲しくなりますが、そういうときにこのケースで撮影して確認もできます。絶対便利!

ケースの種類もブラックリザード、ホワイトリザード、ブラックバッファロー、ホワイトバッファローと4種類ありますのでお好きなものを選びましょう!フレームは着脱可能で2枚の液晶保護フィルム付き、なんとバンパーのみでの使用も可能です。

また、 マイクとスピーカー、コネクタ部分は露出しているのでそのまま充電も操作も可能です。ケースが邪魔する、ということもありません。いいですね!ケースはAmazonでも購入することができますよ!


img59419206
img59419248

商品名shutter for iPhone5
商品分類マクロレンズ内蔵ハードケース
対応機種iPhone5
カラーブラックリザード
ホワイトリザード
ブラックバッファロー
ホワイトバッファロー
JANブラックリザード:4562290090490
ホワイトリザード:4562290090506
ブラックバッファロー:4562290090513
ホワイトバッファロー:4562290090520
型番ブラックリザード:SP1022
ホワイトリザード:SP1023
ブラックバッファロー:SP1024
ホワイトバッファロー:SP1025
寸法側面バンパー部本体 (横):約62mm × (縦):約126mm × (厚み):約12mm
着脱可能スライド部 (横):約111mm × (縦):約58mm × (厚み):約2mm
重量約20g
同梱品shutter for iPhone5 × 1
液晶保護フィルム(前面)× 1
液晶保護フィルム(背面)× 1
クリーニングクロス × 1
販売価格3,990円(税込)

 

Pocket

iOS7 β(ベータ版)でアプリのアップデートができない場合のプチ対処法

Pocket

iPhone5にiOS7 β(ベータ版)を入れてますが、アプリのアップデートが自動されるためちょっと面倒な機能だな、と思いながら日々過ごしてます。自動アップデートでも問題なく完了すればいいのですが、されずに途中で止まった状態になるヤツもいるんですよ。(私だけかな?)

アップデート途中で止まってるので起動することも、一度消して入れ直すこともできずに困っていたのですが起動することはできたのでそのプチ対処法です。方法としてはアップデート画面からアプリを起動する、というやり方です。

 

まずはこんな風に止まって起動できない・・・

 
アプリを消そうとしても消せない・・・

 
アップデート画面を開いてアプリ部分をタップ
(このとき「アップデート」を押して反応がない)

 
アプリ情報になったら「開く」をタップ

 
するとアプリが起動する

 
アプリによってはアップデートがちゃんとできるのですが、できないアプリはしばらく放置しかないです。アプリ側でiOS7に対応した修正を入れてくれないかなぁ、という願いを込めてじっと待つのです。ベータ版だから仕方ないんですけども(´ー`)

 
●6月19日現在のお話
LINEはアップデートできました。(最初ダメだったけどバージョン3.7.1でできた)
Kindleはアップデートで止まります。(バージョン3.8.1ができない)
Facebookはアップデートが止まります。(バージョンは6.2ができない)

●追記:6月22日現在のお話
Youtubeはアップデートで止まります。(バージョン1.4ができない)
Evernoteはアップデートで止まります。(バージョン5.3.2ができない)

 
アプリをガツガツ入れていないので他にもたくさんあるのかも・・・。
 

Pocket

【画像あり】iOS7 beta(ベータ版)で漢字変換ができないのを直す方法(iPhone5)

Pocket

iPhone5にiOS7 beta(ベータ版)を入れましたが(こちらの記事を参考)、日本語入力で漢字変換ができない場合があります。そのときはベータ版のバグとか思わず、「キーボードの変換学習をリセット」を試してみてください。これで変換ができるようになると思います。

以下、やり方ですー。

「設定」から「一般」へ、「リセット」から「キーボードの変換学習をリセット」を押してパスコードを入力して、「辞書をリセット」して完了です。これで漢字変換ができるようになります。(と思います。ベータ版なので環境によってはどうなるかは分かりません。自己責任で…)

 

「設定」から「一般」にいき「リセット」を選択

 
「キーボードの変換学習をリセット」を選択

 
パスコードを入力

 
「辞書をリセット」を選択して完了

 
iOS7 ベータ版、まだ色んな不具合はあれど解決方法もありそうですね。それを探りながら使いながらAppleへのフィードバックもしていこうー。
 

Pocket