iPad miniがもうすぐ発表?!(日本時間の10月24日午前2時に)

Pocket

だいぶ更新間隔が長くなってきてますが、更新できるときはしていかないとね…。ってことで、日本時間の10月24日午前2時にアップルの発表がありますね。このときに「iPad mini」や「MacBook Pro Retina 13インチモデル」が出るんじゃないか、という噂です。

いやぁ、楽しみ。もうすでに画像だったり、スペックだったり、価格だったりが出てますねー。

イベントの主役ともいうべき、長年に渡って噂されてきた小型版のiPadです。スペックは、

7.85インチの液晶
解像度:1,024 x 768 (non-Retina)
Apple A5ファミリー
Lightningコネクター
LTE対応
バッテリー容量:3.72V 16.7Whr 4490 mAh
左右のベゼルが細いデザイン
サイズ(モック):200.4 x 134.5 x 7.4 (ミリ)
ホワイトとブラック&スレートの2色

といったものが濃厚と考えられます。

Touch Lab – タッチ ラボ
10月23日深夜発表〜「iPad mini」のスペック・発売日の予想まとめ

 
解像度、Retinaディスプレイは搭載されないんじゃないか、という噂ですが新しいiPadと比べるとぼんやりした画質になるんじゃないか心配だなぁ。小さくてもiPhone並にくっきり見える画質であってほしんだけども。

価格についてはガジェット通信のサイトにこのくらいの価格になるんじゃないか、というのが載ってますね。一番安いモデルで「16GB 黒 WiFi(MD528LL/A)」の$329、85円換算にすると2万7900円になるそうで。うーん、高いイメージだ( ´・ω・`)

 
●ガジェット通信:iPad miniは2万7900円から用意か 価格表がリークされる
 

すでに画像もリークされていてnowhereelse.frに写真もありますが、この大きさだとちょっと欲しいなー。iPadは大きく感じるから持ち運びはしづらいし、iPhoneじゃ物足りない感じもするし…。

nowhereelse.fr
iPad Mini : Nouvelles photos d’une maquette physique

WiFiモデルでもauのiPhone5でテザリングすれば外でも快適に使えそうですよね。まぁ外でわざわざ使う機会は私の場合は少なそうですが、見ちゃうと欲しくなるんだろうなぁ。発表が楽しみだなぁ。

あ、MacBook Pro Retina 13インチモデルが出たらスペックによっては欲しい!( °Д°)

Pocket

MacBook Pro Retinaディスプレイモデルをアップルストアで触ってきたよー

Pocket

アップルストアでMacBook Pro Retinaディスプレイモデルを触ってきたよー。

15インチはさすがに大きさを感じますが、ディスプレイは新しいiPadを初めて見たときと同じような衝撃を受けましたよ。綺麗ですわ、コレ。メニューバーやFinderにある文字、iMovieも触ってみましたけどファイル名や映像のリストもくっきり見えますので、編集作業は捗りそうですね。

ディスプレイ設定は今のRetinaディスプレイ用になってる感じですね。通常は「Retinaディスプレイに最適」となっていて、サイズ調整は「文字を拡大」や「スペースを拡大」と今までみたいな解像度ごとの選択ではなかったです。うーん、分かりやすいけど解像度(1280 x800 とか)でも選択したい。

気になったのは通常の「Retinaディスプレイに最適」は「本当に解像度が 2880 x 1800 なの?」ってことなんですよね。言葉では説明しづらいので店頭で見てもらうのが一番なんですが、safariやFinderの文字サイズとかは普通なんですよ。「すんごい小さく表示されてて見づらいんじゃねぇの?」って思ったらそうでもないんですよ。すごく普通に見れる。

んで、何気に画面をキャプチャーしてみました。

デスクトップに保存されたスクリーンショットの画像サイズを見てみると確かに「2880 x 1800」!おぉー、確かにでかい解像度だ。うんうん、なんだかすごく満足。んじゃ、設定にあった「スペースを拡大」でキャプチャーしたらどうなるんだ。ということで今度はスペースを拡大→画面をキャプチャーしてみたよ。

そしたら画像サイズは「3840 x 2400」でした。でけぇ…どうなってんだ、コレ。

ついでなので、スペースを拡大より一個下のやつをやるとどうなるんだと思い、同じようにキャプチャーしてみたら画像サイズは「3360 x 2100」でした。これもこれででかいな、オイ。実際の解像度がこんだけあるの?って思うんだけど映像や画像のサンプルとか探して検証する、というのが時間的にムリだったので断念。(後ろに「早く触らせろクズが」と視線を送ってくる人たちもいましたので)

で、そのときの画面を撮影したのがコレ。
iPhoneで撮影したので分かりづらいですが、こんな感じ。

 
MacBookPro Retinaディスプレイ
 

気になったこと

 
ん、でもね。一つ気になったことがあるんですよね。通常の「2880 x 1800」の状態でキャプチャーしたとき、command + Shift + 4 のやり方なんですけど、これでやると画像サイズを把握しながらキャプチャーできるんですよね。知らないゾ、っていうMacな方はやってみてくださいな。キャプチャー時の右下に数字がテケケケーって出るので。

あ、でね、そのときに左上から右下までをドラッグでグィィイーッとやったら、その右下に出る数字が「1440 x 900」だったんですよ。「んん、解像度が 1440 x 900 なのか?」と思ったんですが、保存されたスクリーンショットの画像サイズは「2880 x 1800」なわけで。ええー、これどういう仕組みー?

見た目は「1440 x 900」で表示してるけどピクセル数は「2880 x 1800」だからすんごく綺麗に見える、ってことなのかな。んん、なんか違う。この辺りの説明がうまくできないので購入した方のレビューが出回るまで待ってみるか…。分かる方、情報ください(´・ω・`)

「スペースを拡大」のときも同じようにキャプチャーしたんですけど、そのときの数値をメモるのを忘れてしまいまして。うーん、また見に行ったときにメモっておこう。

 

最後に小ネタ情報

 
MacBook Airのフルカスタムがアップルストアの店舗で買えるように、MacBook Pro Retinaディスプレイモデルもフルカスタムされたアルティメットモデルを買えるそうです。このモデルはまだ入荷未定なので、店頭で買えるのは当分先に。アルティメットモデルを注文して届くのが先か、店頭で買えるのが先か、はまだアップルストアでも分からないそうです。(2012年6月14日現在)

ちなみにMacBook Pro Retinaディスプレイモデルのアルティメットモデルのスペックはコレ。

 
MacBook Pro Retinaディスプレイモデル アルティメットモデル
CPU:Intel Core i7 2.7GHz(Turbo Boost使用時最大3.7GHz)
メモリ:16GB 1,600MHz DDR3L SDRAM
容量:768GBのフラッシュストレージ
価格:321,801円(税込)
(2.6GHzモデルをカスタマイズしたもの)
 

た、高ぇぇぇえええ!!欲しいけどコレは買えないわ…(´・ω・`)「CPUとメモリはカスタマイズしたのがいいけど、容量は512GBで十分だよ!」って人は店頭では今のところ置かないモデルだそうなので、普通にカスタマイズ注文をしましょう。512GBでのカスタマイズも置いてほしいなぁ。

Pocket

AppleのWWDCで発表!Macbook Airが512GB、MacBookProでRetinaモデル、などなど!

Pocket

はい、AppleのWWDCで色々なものが発表されましたが、詳細はAppleのページやニュース記事を見ていたほうが密度の高い情報が入手できますね。MacBook Air、MacBook Pro !3inch、MacBook Pro 15inch Retinaディスプレイ、Mac Pro、iOS6、と各情報は1ページにおさめるのは大変なので別々で分けてる記事が多いですね。

iMacが何も変わってないのは泣きそうなんだがな。

個人的に期待していたiMacが何も変わってないって!USB 3.0やメモリがDDR3 1600MHz、CPUのTurbo Boost搭載、どれもiMacにあったら即買いないのにー!もう1年以上経ってるのでまた近いうちに出るんじゃ…って期待もしちゃうけど、どうしよう。もう買っちゃおうか。

あ、各ニュース記事は以下のような感じだよ。

 
●ITmedia:Apple、「iOS 6」を発表 正式リリースは2012年秋 (1/2)
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1206/12/news023.html

●マイナビニュース:Apple、Ivy Bridgeでさらに速くなった「MacBook Air」発表
http://news.mynavi.jp/news/2012/06/12/010/

●マイナビニュース:2,880×1,800ドット表示の「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」
http://news.mynavi.jp/news/2012/06/12/008/index.html

●マイナビニュース:Apple、Mac Proをアップデート – クアッドコア/12コア/Serverを設定
http://news.mynavi.jp/news/2012/06/12/011/

●AV Watch:Apple、新デザイン/AirPlay対応の「AirMac Express」
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20120612_539494.html

●週刊アスキー PLUS:WWDC2012まとめ:新MacBook Pro、iOS6、Mountain Lion発表
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/093/93165/
 

マイナビニュースばっかりやな…、まぁいいか。「AirMac Express」も変わってるのは予想外だなぁ。Apple TVみたいに小型化したのね。iMacがなんで変化がないのか、コレばっかり気になっちゃうよ!

MacBook Pro Retinaモデルは15インチのみで、13インチの解像度は1280 x 800のままで変化なし。性能はアップしてるけど、解像度が1280 x 800のままなのはちょっと残念。解像度がAirみたいに大きくなるのを期待していた人は結構いそうだよね。私は期待していただけにやっぱり残念。

MacBook Airは最上位モデルを選択してカスタマイズすれば、CPUは「2.0GHzデュアルコアIntel Core i7」、メモリは「8GB 1,600MHz DDR3L SDRAM」、ストレージは「512GBのフラッシュストレージ(SSD)」が選択できるという最強モデルになるわけですね。

しかもこのカスタマイズをしても金額は 189,801円と20万円を超えない!すごいね〜、Air用のSSDで512GBを買おうとしたら15万円とかしていただけに、この価格におさまるのはすごいわぁ。これでAirを選ぶ人がさらに増えそう。

iMac〜iMac〜んもぉ〜〜( pДq)

Pocket